北海道・札幌発・だべさ通信5

航空写真 恵庭岳、風不死岳、樽前山へ

樽前山の航空写真
Pocket

セスナ機は支笏湖にさしかかりました。
札幌方向から矢印のように飛んでいます。

 


晴れていたので、支笏湖の湖面に雲が写っていて奇麗です。
支笏湖をのまわりには3つの代表的な山があります。恵庭岳、風不死岳、樽前山。
札幌方向から来て、最初に見える山がこの恵庭岳(1,320 m)活火山なんですって。

航空写真 恵庭岳

茶色の山肌が深く削られているのがわかりますね。
無か、ここを溶岩がドドドーーーっと流れてきたのかな・・・・
地上から見ると美しい山だけど、こうして見ると、自然のものすごさを感じます。
恵庭岳 航空写真

 

支笏湖の反対側にある山が風不死岳です。1102mだそうです。
アイヌ語でフプシヌプリ、「トドマツが群生している山」という意味だそうです。
空から見ると、地下から溢れ出して固まった感じがよくわかりますね。
支笏湖から風不死岳

 

PR



 

 

その隣りに見えるのが樽前山。1,041m。

樽前山の航空写真

 

この山はすごいよ。
火山が一度爆発して、しばらくしてから更に爆発。
だから中央が盛り上げっていますよね。
白い煙りも確認できました。

世界もびっくり樽前山のお話 >>

樽前山の航空写真

 

このあと、さらに樽前山のドームをアップしてみました。
次回へ >>

PR




北海道ランキング

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA