Pocket

PR

 

「このかぼちゃ、600円もしたんだぞ」
婆ちゃんを連れて畑の肥料を買いに行ってた旦那さんが、小さな小屋で売っていたというカボチャを買ってきました。
婆ちゃんは、”だって食べたいんだもん”っていうように後ろですましています。

 

 

袋を覗いてみると、あら、これ『大浜みやこ』でしょや。そろそろ 出回り始めたんだね。
「大浜みやこ?」旦那さんは初めて聞いた名前なのかな。
ホクホクしてて美味しいんだよ。ねえ、ばあちゃん。
「んだよ~、このかぼちゃは うめえーんだよ」
”ほーら、どうだい”というように、婆ちゃんがおしゃべりになりました。

 

 

手稲が生んだかぼちゃ『大浜みやこ』
”大月みやこ”じゃないよ『大浜みやこ』
ここ手稲はね、高台に登れば海が見える札幌の端っこで、小樽の浜から広い砂地が続いている山口という地域があります。

小学校の時は、あたり一面スイカ畑で、そこをを通って大浜海水浴場へ遠足に行ったし、 旦那さんはスイカ畑のバイトをしていたっていう身近な所です。
そこから誕生した『大浜みやこ』は、今では全国に出荷されるようになり、その美味しさは押しも押されぬブランドになりました。

 

当時の『山口スイカ』という名前は、今は『サッポロスイカ』に、『大浜海水浴場』は『小樽ドリームビーチ』という名前に変わってしまい、時代の流れに寂しさを感じる中で、『大浜みやこ』は、以前の浜の名前をそのまま残した嬉しい名前。
もしこのかぼちゃに出会ったら、手稲の事を思い出してくれると嬉しいよ。

 

 

人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ

Pocket

2

Pocket

PR

 

納豆のパックに入っていた小さな醤油とカラシ。ところてんに付いていた酢醤油。こっちは餃子に入っていたラー油入りの醤油だね。
あら、レモン汁なんてのもあるね。これはきっと唐揚げに一緒に付いてきたのかな。
レトルトのハンバーグに入っていたデミグラスソースに照り焼きソース。
とにかくいろんな食品に入っていた小さな調味料のパックが、戸棚を整理したら出るわ出るわ。
貯めてた小さな菓子箱は、棚の隅々から出てきたのも集まっていっぱいです。

 

 

だって納豆巻きを作る時は醤油は使わないし、ところてんも、時々ドレッシングで食べると美味しいっしょ。
餃子は食べてから醤油がある事に気づいてさ、ハンバーグはおろし醤油で食べたい時もある。
そのうち、どんどん貯まっていっちゃうってわけだよね。
だからおまけの醤油はいらない!思い切って投げちゃう!(捨てちゃう!)・・・いや、そんないたましい(もったいない)事はできないわ。
やっぱりあると便利だし。納豆に入っているカツオダシの醤油なんか、すごくイケるしさ、酢醤油だって、わざわざ作らなくてもいいもんんね。
なきゃ困る。
したら、こんなに集まってしまった小さな軍団をどうすりゃいいのか!

 

 

そりゃ使うべさ!醤油だってべつに納豆に限らなくてもいいワケだし、酢醤油だってソースだって他の料理に使えるっしょ。
それじゃあどうしてこんなに貯まっちゃったか。それはきっと、忘れちゃっているかである。
”この醤油、今日は使わないな”という時に、ポイポイと箱に入れちゃって、あとはまるっきし忘れちゃう。まるでゴミ箱扱いにしていたのだ!
反省反省・・・

 

 

よーし、明日からちゃんと使っちゃうぞ。
すぐ手に取れる所に小さな軍団をスタンバイしました。
あとは、あの小さな袋を破く時に、ピュ!っと飛び出さないワザを身につけるだけだわね。

 

人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ


Pocket

5

Pocket

PR

 

おお~!こ、これが石垣の海ですか!
家の近くに、こんな素敵な海が広がっているなんて。

 

この春、北海道からいきなり石垣島に転勤して、今では南の島人となった友達が、身近な海の生き物の写真を送ってくれました。
オレンジのグミみたいな鮮やかなウミウシは「ミカドウミウシ」という生き物だそうで、ウミウシの研究を
なさっていた昭和天皇にちなんだ名前なのだそうです。

イソギンチャクの中からチョロっと顔を出しているめんこい魚は有名な「カクレクマノミ」ね。
貝は、サンゴ礁の岩盤に穴をあけて住んでいる、「ヒメジャコガイ」という貝だそうです。

 
10-8-21isigaki00110-8-21isigaki002

 

石垣島の海

そう言えばさ、むか~し子供の頃見たアメリカのドラマでね、少年が大きなシャコガイに足を挟まれちゃうっていうストーリーがありました。
もがいても足が抜けないし、助けを呼んでも誰にも聞こえない。
そのうちだんだん潮が満ちてきちゃうのさ。

 

 

手に汗を握りながら おっちゃんこして見ていた私は、『死んじゃう~!!早く行けえ~!』とか思いながら、白黒テレビの前にもう釘づけ。
水位が少年の口元まで上がってきてさ、もう一巻の終わりか・・・と思ったまさにその時、水戸黄門のように いいあんばいの時間で主人公が少年を発見!
ナイフでシャコガイをエイ!エイ!ってやって、挟まっていた足をはずして、少年を助け出すのでした。

 

 

だから私の中でシャコガイは、今だに怖い貝。
でもこの「ヒメジャコガイ」は素敵だね、吸いこまれそうなセクシーな唇をしているも。
こんな海を毎日見ているなんて、羨ましいな。

 

人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ

Pocket

3

Pocket

PR

 

 

「『アレをアレしといてくれ』なんて旦那さんが言うわけね、するとこっちも『あ~アレね、アレしとくわ』なんて言うわけよ。長く一緒にいると”あ・うん”の呼吸みたいなもんで、思い出せなくても通じるもんよ。ははは・・」
すると、それを聞いてた町子さんは言いました。
「それって、危ないわよ。そのうち、なーんにも思い出せなくなっちゃうしょ。早くボケがきちゃうかも」
え・・・・・・そ、そうなの・・

 

 

とにかく、何でもない事が思い出せなくなる今日このごろ。
旦那さんなんかこないださ、おソバにかける一味唐辛子の名前が出てこなくって、「アレアレ」ばっかし言って唐辛子を振りかけるポーズするの。
思い出すまで待ってたら、おソバ伸びちゃうもね。
そういう私も、ピザにかける『タバスコ』っていう言葉が出てくるまで、ややしばらく(けっこうな時間)かかっったし。

 

 

このままアレアレばっかし言ってたら、脳が怠けて、硬直が早くやってくるかもしれないし、そのうち
『アレ』を言ったことさえ『アレ?何か考えてた?』みたいになったちゃうかもしれない。
『あ・うんの呼吸よ、ははは・・』なんて笑ってる場合じゃないわ。

 

 

物事は、『アレ』のままにしておかないで、なるべく思い出すまで頑張ろう。
でないと、本当になっちゃうかもしれないもんね。ほれ、なんてたっけ、・・・・・アレさアレ。

 

人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ

Pocket

Pocket

PR

 

北海道も今年の夏は、暑さがまだまだ続いています。
暑さの峠を超したとはいえ、家の中はムンムンで、扇風機じゃなまぬるい!
しかーし!
唯一、我が家にもクーラーがある場所があるのでございます。事務所に!

 

 

そのせいか、やたら仕事時間が長いのが、この夏の特徴でございます。
旦那さんは、私が朝起きた時にはもうすでに、事務所に行ってる時もある。早起きしたんだか事務所で寝てたんだかわかりません。
そういう私も夜遅くまでいたりするけどさ。
もう休日まで出勤よ。

 

 

したっけね、最近どうも事務所の密度が濃いのです。
気がついたら家族のみんながいたりする。
婆ちゃんは「ここ来たら涼しいな~、な~んでこんなに涼しいんだべか・・・・動きたくねえな」なんて言いながらイスに座ってる。
「あ~涼しい・・・仕事せねば・・・・」
「・・・・・・」z z z z・・・って、寝てるっしょ。

 

 

クーラーが一カ所にある事で、いつのまにか家族が集まる場所になりました。それが以外に楽しかったりするもんです。
昔はね、ストーブが茶の間に一つしかなかったのが普通だったから、冬の夜はいつも家族が傍にいました。
それがいつしか、それぞれの部屋が暖められる時代になった事で、真冬でも自分だけの自由な空間が持てるようになって、なんとなくみんな散らばっちゃったもね。
夏というまったくの逆の季節で、一カ所にみんなが集まってくるなんて、おっかしい(面白い)。
ただ冬と違うのは、みんな『あづ~い あづ~い』って、溶けかかったナメクジみたいになってる事と、この狭っ苦しい空間には息苦しいって事だわね。

 

人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ

Pocket