PR

 

電話会社から、契約内容の変更用紙が届きました。
これに、住所や氏名を書いて送ればいいわけね。

えーと住所は・・・『北海』と書いて、印刷されている『都、道、府、県』の文字の中から『道』を選んで○印と・・・
次に札幌と書いて『市』に○印・・・・と。

 

 

でもさ『北海』とくれば『道』だべさ。この選択肢、なーんか不思議。
わざわざ選ぶ事ないしょやね。

 

 

それとも、ただ『道』の所にだけ○印を付けるだけでいいのかも。

もしかしたら、東海道とか中山道とか、たまには でっかい道・・なんて書く人がいるのかもしれない・・・なーんてね。
したら見たほうは、きっとどってんこいちゃうね。

 


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。スポンサーPR



PR

誰もいなくなった茶の間に、デレンと転がりました。
いちに、さんし、いちに、さんし、腰をひねってストレッチ。
ぐい~っと背伸びをして目を閉じると、ベランダからひんやりした空気にのって、湿った草の匂いやら、濡れた道路を走る車の音やらが、心地よく五感を刺激してきます。
スーハー スーハー ご苦労さん~~~。滞在していたお客様が帰られました。

今回も、少ない献立のレパートリーがギリギリだったもな。あと数日の滞在という事にでもなったら、レパートリーが一周するところだった。いちに、さんし、いちに、さんし。
冷蔵庫の中は、ハンパになった食材や、ごちそうの残り物でぎゅうぎゅうです。数日間は、それらを毎日利用しなくっちゃ。
いちに、さんし、いちに、さんし。

体操も、あと数日間は続けなくっちゃいけないな。
いちに、さんし、いちに、さんし。
それはどうしてかと言うと・・・・・体重が増えたからであーる。

いつもよりいっぱい動いたのにさ。
それはきっと、味見のし過ぎだべよ。トホホ・・・
いちに、さんし、いちに、さんし。

 


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。スポンサーPR



PR

 

「いやあ、北海道に来て思ったんだけんども、札幌の水はうんまいな」
内地のおじさんが言いました。
「え、わかります?」
「わかるさあ~、お茶を飲んだら味が違うも」
「いやあ、嬉しい事言って下さる!そうなんですよ、特に今時期の水が最高なんです」
以前に『札幌シティガイド』で読んで、ブログにも書いた覚えがあったので、気をよくしてさっそく講釈してしまいました。

 

 

札幌の飲料水は、豊平川上流にある豊平峡ダムと定山渓ダムなどからやってくるんだけど、そのどれもがとても美味しいと言われています。
私はいつも飲んでるから、当たり前になっちゃってるけどさ・・・おーっほっほっほ。。
それはどうしてかというと、札幌の周囲が支笏洞爺国立公園などの大自然の環境に恵まれているからです。

 

 

人の暮らしがない所を通って来た水は、それだけできれいなので、大量の塩素などを使って殺菌する必要がありません。
しかも、5月、6月の水は、山の雪解け水に豊富に含まれるミネラル、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどが、たーっぷり含まれているそうで、藻岩山などの観光地では、『札幌の水』と言う名前で、500ミリリットル入りのペットボトルが100円で売られているくらいです。

 

 

これを金額に直してみると、札幌では100円で540リットルの水が買えるので、それを500ミリリットルのペットボトルで売ったとすると、1080本分。
という事はですね・・・・0を2つ付けるわけですから、なんと108,000円!!
半額で売っても、儲かりまっせ!

6月は、北海道の観光名所もいいけれど、札幌の美味しい水も味わってみて下さいネ。

10.6.19sapporoko.jpg

今日はその、定山渓ダムによって作られた『札幌湖』を通りました。

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



PR

 

札幌と喜茂別の境界にある峠、中山峠を通りました。
途中には、こーんな空中 を走るような道も通ります。
ちょっと怖い。

 

 

でもさ、私が小学校の時は、まだこの道路ができてなかったから、そりゃすごい道だったんですよ。そうね、今から40年くらい前までね。
うんうんとうなずいて下さった方がいらしたら、きっと嬉しい同年代でございますね。

 

 

それでさ、修学旅行で洞爺湖まで行く時に、この中山峠を通ったの。
当時はジャリ道の、つづら折りの連続カーブ。しかもさ、バスが交差できない所がいっぱいあって、そういう時は車の避難所までバックしたり止まったりと、 崖側の車はもう大変。窓から顔を出したら落っこちるんでないべかって思うほど。
しかもその時、私の乗ったバスが溝にはまって、さー大変。一歩間違えればこの谷底に真っ逆さま。 あの時はホント、子供心に死ぬかと思いましたよ。

10.6.19nakayamatouge01.jpg

 

 

さてさて、峠に着いたら、ほっと一休み。名物の揚げイモね。
あら、写真撮るの忘れたわ。仕方ないのでこんな感じで。ごちそうさま。

10.6.19nakayamatouge02.jpg

 

 

10.6.19nakayamatouge03.jpg

 


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。スポンサーPR



PR

 

それは外出から戻った時でした。
「さっき、婆さんのところに、『着いた』と電話があったらしいぞ」と旦那さんが言いました。
え!でも、岩手からお客様が来るのは確か明日だったはず。
「婆さんの事だから、あやふやに聞いてたんだべさ。もし、今フェリーで苫小牧に着いたという事だったら、ここに到着するのはあと1時間後だな」
1時間!!
そりゃ大変だ、急いで買い出しに行かなくっちゃ。

 

 

流星2号(マイ自転車)よ、行くぜ!
こいでるエンジン全開、踏んでるモーター高回転、はっちゃきモードに切り替えて、風を切りました。
えーと、とにかく早くできる献立を・・・お刺身、お漬け物、柳の舞(魚の名前)は煮付けにしよう、おひたし、サラダ・・・あと次の日のもの。
よっしゃ、これだけ買ってレジをピッピと通過して、戻るぜ流星号!
あら?家の前に知らない車。という事は・・・もう来てるっしょ。
さっき”着いた”と言ったのは、手稲に着いたって事だったのだ!

 

 

汗をふきふきお茶を出して、「いらっしゃいませ。ほほほ・・」
「いやいや、どうもどうも、ぼっぽり来たっちゃ~~(いきなり来ました)」
「どうぞ休んでくださいね」なんて言ってから台所に立ち、それからガスコンロはフル回転。
アレしてコレして、お鍋の火は小さくして、キャベツを切って・・・・味付けバッチリここまでは完璧だ。
ん?この匂いは・・・・煮魚の焦げた匂いがします・・・危ない!コンロのガズをパチ!

 
魚をそっと持ち上げたら・・・、ちょびっと焦げついた皮の部分の身がこぼれました。あら・・と思ったその瞬間、無情にも柳の舞(魚)はクルリとお鍋の中で半回転。
うぉ~!柳の舞がこんな所で舞ってどうすんの!

 

 

かくして、大皿の上には半回転した柳の舞いが、痛々しい姿で登場したのでありました。
どんまい、明日があるさ。

 


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。スポンサーPR