Pocket

「今年の手稲神社にはピンクレディが来るらしいよ」次男が言いました。
『え!ホント?二人じゃないっしょ?ミーとケー、どっちどっち?』
「どっちだったかなあ」
若者に、そこまで聞くのはムリだよね。

 

出かけるついでに神社の掲示板を見に寄ったら、ホント!今年(2017)の手稲神社のお祭りには、ピンクレディのミーちゃんがやってくるポスターが貼ってありました!
へ〜、ミーって漢字で『未唯』って書くんだ・・

 

というわけで、2017年の手稲神社のお祭り(平成29年度 手稲神社 秋季例大祭)にはピンクレディの Mie がやってくるそうです。

手稲祭り2017ポスター

 

<< 日 程 (抜粋)>>
9月17日(日)
12 : 00〜 ジャズコンサート
12 : 50~ 社交ダンス
13 : 20~ のど自慢大会 (出場希望者は9月6日から受付、先着15名程度)
14 : 30~ 腕相撲大会
15 : 40~ フラダンス
17 : 15~ 奉納能楽
19 : 00~ 歌謡ショー 出演 Softiy (ソフトリー) 高校生の時にメジャーデビューした苫小牧出身の二人組。
伊藤 多喜雄 手稲区ふるさと大使。

9月18日(月祝)
10 : 00~ 奉納茶席
10 : 00~  空手演武
10 : 40~ 居合術演武〜詩吟〜民謡
12 : 40~ ストリートダンス
14 : 10~ 奉納太鼓 〜 稚児舞
19 : 20~ 小山田祐輝君ライブ NHKのど自慢2016グランドチャンピオン
19 : 45~ 未唯 Mie スペシャルライブ 

 

 

手稲神社のお祭りには、昨年はサーカス、その前は渡辺真知子と、私たち中年と呼ばれる世代にはなんとも懐かし〜いアーティストが続きました。
なので、当日は中年世代が押すな押すなの大混雑!!
神社では整理券を配ったそうです。
今回はどうなるのかはわかりませんが、どーっしてもミーちゃん見たい!!という方は、手稲神社に問い合わせた方がいいですね。

詳しくは手稲神社の公式ホームページ >>

手稲本町商店街で同時開催する
『がる川どじょうまつり 歩行者天国』
9月18日 10 : 00~16 : 00~
こっちも楽しいヨ。


北海道ランキング

スポンサーPR



Pocket

2

Pocket

毎年この時期に行われる札幌大通り公園の『さっぽろライラックまつり2017』。
ライラックの花が咲き始めると、札幌の街も初夏の装いに変身です。
旦那さんと、5丁目のイベント会場で似顔絵を書いてもらいました。

さっぽろ大通公園とテレビ塔

 

さっぽろライラックまつり

 

さっぽろライラックまつり

 

さっぽろ漫画人協会というところの漫画家の方々が書いて下さるそうで、私たちが会場に付いたときが11時を少し過ぎたころ。
テントの中には6人ほどの絵描きさんがいて、すでに向かい合っているお客さんの顔を見ながら、似顔絵を書いているところでした。

さっぽろライラックまつり

 

 

さっぽろライラックまつり

 

 

筆にチョイチョイと水を付けてからパレットの絵の具を付け、それから何度か筆をならしてから色紙にス~っと色を滑らせています。
何度も何度もお客さんと色紙に視線が行ったり来たり。
筆は踊るようにスーとカーブを描いてみたり、チョンチョンと跳ねてみたり、絵描きさんたちは、皆さん一瞬たりとも手を止めません。

さっぽろライラックまつり

 

 

旦那さんは6番目、私は7番目。
15分くらいの待ち時間で私の順番が回ってきました。

 

『よろしくお願いします』料金の200円を箱に入れる。
私の似顔絵を書いて下さった方は女性でした。
「今日は暑いですね」と声をかけてくれて、緊張をほぐしてくれます。

 

こういうときの自分の視線は、どこをみればいいんだろうね。
絵描きさんの顔をじっと見ているのもなんだか恥ずかしいし・・・
私はずーとあちゃらの方を見ていました。

 

 

10分もすると、「ハイできました」
お、おお~~~目がパッチリ〜!

 

 

それに、目尻のタレあんばいもソコソコにとどめてくれました!
シワもなく、さらに上品!
ありがとうございました。

 

 

『さっぽろライラックまつり』の似顔絵コーナーは、明日21日の午前11時〜午後4時まで行われているそうです。
自分の顔ってこういうふうに見えるんだ!(ちょっとサービスで美人に描いてくれるかも)・・っと、第三者的感覚で見る事ができておもしいよ。

 

詳細は、さっぽろライラックまつり2017の公式ホームページで >>


人気ブログランキングに登録中

スポンサーPR



Pocket

4

Pocket

スポンサーPR

 

手稲神社のお祭りです。
朝8時ころ、ドドーンと花火の音が鳴りました。
手稲の町も大きな建物が立ち並び、昔の姿とは随分変わってしまったけれど、手稲神社はずっと変わらずほっとするね。

 

 

お賽銭をパラパラ。柏手をパンパン。
あれから私はこんなに歳をとってしまいましたよ。
お歳のとらない神様は、さぞパワフルにご活躍なさっているのでしょうね。

 

手稲神社祭り

”なんもだあ~!!”
おお、その声は神様!!

”ぽぷらよ~ お前は幾つになっても修行が足りんのお”
はは~m(__)m

 

 

”いったい私は幾つだと思っとる。自分でも数えきれないでおるんじゃぞ。足腰の衰えに加えて耳が遠くなりおって、今じゃ願い事もちゃんと聞き取れんわ。
ここ数年の正月と祭りの多忙さはかなりしんどいぞえ”
そうでございましたか、それは失礼いたしました。

 

 

”それに最近の賽銭たら、ほんのちょべっと、ダラ銭ばっかしだべさ。せめて300円くらいちょうだいなんて言えないところが神社のつらいところなんだなこれが、わかるウ?”
ごもっともでござりまする。私も5円でございましたし・・・

 

 

”なに、5円! ケッチくさっ! 『ご縁がありますように』なんてシャレを広めちゃった人間がいたからなあ”
しかし神様ともあろうお方が、今日は随分と弱音を・・・・

 

 

”え、あ、いや、あんたが受けるであろう試練を、神が変わって受けてやってると申しておるんじゃ”
そ、そうでございましたか!!
ありがたき幸せ、はは~m(__)m
ついでと言ってはなんでござりまするが、最近物忘れがひどく、ヒザも痛くなってまいりまして、目もしょぼしょぼ・・・・

 

 

”ばっかも~ん!! そんな事は人間誰しも経験するわい。
逆に幸せな悩みと考えなきゃいかん。
自分の身に試練が降りかかって、初めて他人の傷みというものがわかるのじゃ。
そうすれば、しだいに他人を思いやる気持ちが湧いてくるべさ。
人の痛みがわかるということは、人間にとって、ある意味、幸せなんでないの?”
はは~、言う事がすんばらしいでございます。

 

 

”んだべ~、いいか、前にも申したが、人間は必ず幸せが64%、不幸が36%と決まっておると教えたじゃろが!”
そうでしたか?聞いたような聞いていないような・・・

 

 

”しゃーない、いいか耳をかっぽじってようく聞くのじゃ。ハッハと笑えば8×8=64。悲しい時はシクシク泣かさる(泣いてしまう)から4×9=36、合わせるとほれ、100% だべさ。
幸せの割合の方をちょびっと多くしてやったのは、賽銭にめんじて神がサービスしてやったんだぞえ”
なるほど~、さすが神様でござりまする~m(__)m

 

 

神様、今日はとても勉強になりました。
”いやいやなんもなんも”

 

 

ところで神様、今年のお賽銭はいかほどでございましたか?
”は~?なに~?わしも最近 耳が遠くての~・・・なんだって~?”

手稲神社祭り

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket