くりりんカボチャは肉厚で甘い北海道産

Pocket

北海道雨竜町のお世話になっている農家さんから『くりりん』が届きました。

ああ、それってドラゴンボールZに登場する背の小っこい戦士ね・・・
そうそう、クリクリ頭の・・・・って違います!それは『クリリン』でしょ。
あら、同じ名前ですね。

わかった、金髪の美女!
それはマリリンモンローって違い過ぎ!

失礼いたしました・・・・

『くりりん』は濃い甘さが自慢のカボチャで、日本一甘い栗カボチャって言われているそうで、スイーツ素材にするカボチャとしても最高だそうです。
2015年には『鉄腕DASH』にも紹介されたことがありました。

 

■ くりりんカボチャの特徴

今までのカボチャよりも肉質のきめが細かい。
ホクホクとした栗のような甘さ。
あと、これは私が思った事だけど、包丁が入れやいように思います。

カボチャは硬いものだけに、切るのにいつも一苦労。
でも、くりりんかぼちゃは思っていたよりすんなり包丁が入ります。
1個をまるごと調理するには大きいので、分割してからレンジで数分チンをすれば、あとはサクサク。
薄く切る事の容易です。

写真は4分の1に切ったものをレンジで5分ほどチンをしたものです。
半分くらい熱が通った状態なので、型も崩れずきれいに切れました。

北海道産くりりんカボチャ

 

 

■ 肉厚で甘みの濃さハンパない

とにかく、肉厚。
煮物はもちろんだけど、我が家は天ぷらやソテーなど、シンプルなものが好きなので、くりりんカボチャは素材の味を楽しむ料理にもぴったり。

 

以前、私が住んでいる町で作られている札幌の『大浜みやこ』っていうカボチャをご紹介したことがありました。
このカボチャもホクホクしててカボチャ本来の味がする美味しいカボチャです。
で、どっちが好き?と聞かれると・・・・

 

ン〜〜〜〜言えない!答えにくい!
近所のスーパーの特売品の『大浜みやこ』に対して農家さんから直で届いた『くりりん』だし・・・

 

甘みが好きな我が家としては・・・
今年は・・・・(小さい声で)『くりりん』かな・・・・
うわあ〜大浜みやこの地元なのにゴメン〜〜 好みの問題です〜〜!

 

写真はスライスしたくりりんカボチャを米粉をといたころもを付けてからオリーブオイルでソテーしてみました。メッチャおいし!

くりりんカボチャ
PR

 

■ スイーツを作るなら くりりん

作る農家さんにもよるでしょうが、くりりんカボチャの糖度は25%から高いものでは30%もあるそうです。

スイーツをつくるカボチャとしては最高ですね。

  

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR

Pocket

くりりんカボチャは肉厚で甘い北海道産」への2件のフィードバック

  1. もみじ

    かぼちゃのお菓子…おいしそうですね。
    私は赤い皮の「赤ずきん」というのを食べました。
    特徴はチンしなくても、さっくり楽に包丁が入るところ。
    食味はどちらかというとしっとり系でした。
    (悪くいうとべちゃかぼちゃ)
    収穫後の貯蔵で甘味が増すそうで
    こちらもスイーツ向きという評判のようです。
    ほくほく系かぼちゃが大好きな我が家では
    「大浜みやこ」や「雪化粧」がでるのを楽しみにしているのですが
    今度からぽぷらさんお勧めの「くりりん」も
    そのラインナップに加えたいと思います。
    あ~、楽しみ。

    返信
    1. ぽぷら

      もみじさんへ

      プハッ、悪くいうと・・・と、率直に言うもみじさんの性格、すっきだなあ。
      「赤ずきん」、今度食べてみようと思います。

      「雪化粧」は白っぽいカボチャですよね。
      時間を置くほどに美味しくなるって聞きました。
      私も楽しみにしてるんです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA