ねっぱつく雪は姿いろいろ

Pocket

札幌はたった1日で真っ白になりました。
気温が高いせいか降った雪は湿っています。
だからこんなに、木にぺったりとくっついて重そうだね。

 

雪景色

 

 

コブシの冬芽には溶けかかった雪がてんこ盛り。
こういうときのためにモコモコのコートを着ているだよね。

コブシの冬芽

 

野バラの実はまだまだいっぱい付いていますよ。
細い茎の上にも薄っぺらく積もった雪が、まるで付箋のよう。
これだけあれば、小鳥達もしばらくの間は安心かな。
甘いですよ〜私このあいだ食べてみたから太鼓判!

野バラの実

 

 

雪は、枝の片方だけにくっつけてみたり、
ヤチダモの冬芽

 

 

枯れ葉を立たせてみたり、
雪に埋もれた枯れ葉

ねっぱつく雪は、遊びがうまい!

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへ

スポンサーPR



Pocket

ねっぱつく雪は姿いろいろ」への2件のフィードバック

  1. t22t

    いつもながら綺麗な写真です 透明感を感じます

    思いました
    貴地の雪はさらさら雪で、風に乗り地面から舞い上がるものと  初冬のためか? 温暖化のためか? こちらのぼたん雪の様なのかな

    小鳥も、がつがつ食さないのですね
    甘い赤い野ばら実 長く堪能するのですね

    返信
    1. ぽぷら

      t22tさんへ

      冬の始めと終わりの雪はいつも湿っています。
      でも、昔からみると、さらさら雪が少なくなってきた気もします。
      これも温暖化なのかもしれませんね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA