余市町の新岡鮮魚店で箱買い

Pocket

余市町にある『新岡鮮魚店』に行ってきました。
手稲(札幌)から国道5号線をまっすぐ走って小樽の町を通り、石狩湾を眺めながら走っていくと国道沿いにあります。
誘ってくれた景子の情報によると、このお店は安くて新鮮。
余市までのドライブと買い物を楽しめるから一石二鳥なんですと。

 

 

約1時間ほどドライブを楽しんで到着です。(手稲からは43km)
車をお店の横の駐車場に入れると、目に飛び込んできたのはカレイ。
美味しそうに干ささって(干されて)います。
お腹には大きな卵が入っていますよ。

 

カレイの干物

 

 

カレイの干物

 

 

お店の前には発泡スチロールの箱が並んでいます。
赤ガレイ500円、マガレイ650円。
これは1匹の値段ではございません。
1箱です!

新岡鮮魚店

 

 

ナメタカレイを一箱下さい!

余市町 新岡鮮魚店

 

 

景子は大きなカレイを お刺身用に切ってもらいました。
さすが芸術的な手さばきです。

カレイのさばき

 

カレイのさばき

 

 

もちろん箱売りばかりではありませんよ。
大きなマスやカスベ、シャコ、イカ・・・・
あれこれ見ている間にも、新岡鮮魚店には次から次とお客さんがやってきました。
そうだよね、安いし ド新鮮だもね。

買い物が楽しくなる魚屋さんでした。

 

 

有限会社新岡鮮魚店
北海道余市郡余市町大川町6丁目


人気ブログランキングに登録中

スポンサーPR



Pocket

余市町の新岡鮮魚店で箱買い」への2件のフィードバック

  1. t22t

    世間さんの長の連休、無縁になって久しいです

    後半連休前に、ドライブ兼ねての鮮魚の買い物ですか

    北国の食材は豊富のようですが、鮮魚もしかりですね ひと箱売りが千円に満たないとはびっくり仰天です
    シャコまでいるのですね シャコ瀬戸内海の特産と信じ切ってました これもびっくりでした

    北海道・帯広 7月の暑さとか  これも異常気候なのでしょうね

    こちらでは、日向熱く、屋内は寒さを感じます
    毎年、広島フラワーヘスティバルのパレードを見学に出かけてましたが、今年は見送りました 億劫さが勝ちました それだけ若さが欠乏してきたようです

    返信
  2. ぽぷら

    t22tさんへ

    魚が安くて新鮮なのは、とても嬉しいです。
    たま、足を伸ばしての買い物なので、特別な楽しさもあります。
    広島フラワーヘスティバルというのがあるんですね、サイトで見ました。
    賑やかで盛大な大イベントですね。
    パレードの様子もすばらしかったです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA