山形新聞、昭和54年5月のテレビ欄

Pocket

PR


昔の山形新聞のテレビ欄の写真がありました。
昭和54年5月16日(水曜日)。

これを見て、どんな番組かわかっちゃうってところが歳を感じちゃうね。
懐かしいテレビドラマが並んでいます。

山形新聞 昭和54年5月16日テレビ欄

 

4:00 ザ、ガードマン(再)

見てました!ザ、ガードマン。
カッコイイガードマンさんちが事件を解決するドラマで、今の刑事ものの走りだったような気がする。
夕方の4時から、山形では再放送されていたんですね。
登場する俳優さん達が皆さんカッコ良かったも。

 

5:30 コメットさん

おお、懐かしい!
コメットさんは、魔法が使えるかわいい少女だったわ。
魔法を使うときは、長いぼっこ(棒)をシュッっと振るわけ。
なんて名前だっけ???バトン・・
『コメット棒』そうそう、コメット棒!

めんこい少女だった私も新聞まるめて振った振ったコメット棒。
ん?まてよ、昭和54年と言えば、もう少女をとっくに過ぎてましたよ。

わかった!コメットさんは、2シリーズありました。
私がよく見ていたのは、1シリーズめ。
1967年から放送していたという九重佑三子さんが主役のコメットさんでした。
この新聞に載っているコメットさんは、大場久美子さんが演じていた2シリーズ目のコメットさんのほうですね。

 

8:00  銭形平次

銭形平次は時代劇。
おかっぴき(岡っ引き)の銭形平次が悪者を捕らえるんです。
『おかっぴき』は、今でいう警察官みたいな感じかな。
終盤になって、悪者が逃げようとしたり、刃物を取り出そうとする怪しい手つき
をした時に、平次が腰に付けていた小銭を1枚シュッ外して、シャーっとと投げる!
それが必ず悪者に当たるんだなこれが。
悪者の足元に当たってウウッ〜って転んだり、刃物を持ってる手に当たったりっする。
そこで御用!(逮捕!)ってすんぽうよ。

当時は大川橋蔵さんという俳優さんがやっていてね、家族中で見てました。
主題歌を歌っていたのは舟木一夫さんでした。

♩おーとーこだった~ら~ ひとつにかーけーる~♩
あらやだ、ついつい歌が出て来ちゃう。

♩かーけてもつれた 謎を解く〜♩
すらすら思い出しちゃうわ。

♩誰が呼んだか 誰が呼んだか 銭形平次〜♩
もう止まらない。

♩花のお江戸は八百八町〜〜(ここで伸ばす) 〜〜〜
今日も決め手の 今日も決め手の 銭が〜(ここで首を振る)と〜ぶ〜♩

 

昨日のご飯のおかずの事は忘れちゃうのに、昔の事って覚えているもんだね。
ついつい眉を寄せ首を振って熱唱してしまいました。

今のようにインターネットなんてなかった当時は、毎日、テレビに夢中でしたね。

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



山形新聞 昭和54年5月16日テレビ欄
Pocket

山形新聞、昭和54年5月のテレビ欄」への2件のフィードバック

  1. もみじ

    先週「あさイチ」でリリー・フランキーさんのインタビューをみていたら
    福山雅治さんが銭形平次のテーマソングを弾き語りしていました。
    あの方も銭形平次がお好きなようですよ(^^)
    番組表で気になったのは「ゆうひが丘の総理大臣」
    あったな~と思うんだけど、見てなかったので<親が別のチャンネルを…
    配役が思いだせません。

    返信
  2. ぽぷら

    もみじさんへ

    「ゆうひが丘の総理大臣」って番組ありましたね。
    私もね、この番組は見てなかったけど。
    連想ゲームも、まだやってたんですね。
    当時はテレビを見る事が楽しみな時代でしたから、学校に行くと、前日のテレビの話題が多かったように思いました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA