手稲山口発さっぽろスイカと大浜みやこカボチャ

Pocket

PR

 

ほれ、スイカがいっぱい転がってる!
あっちにもこっちも、ゴロゴロだね。
ここは、札幌手稲区の山口地区。

 

 

■ 手稲は札幌スイカの産地

昔ほどじゃないけれど、スイカ畑が広がっています。

14.8.20手稲山口002.jpg

 

 

海が近いので、このあたりは砂地です。
水はけがよく、砂が太陽の熱を吸収するせいか、札幌市内での最高気温の場所と言えば、ここ山口地区が多いかな。
そんな場所が、スイカにとっては育ちやすいのでしょうね。
私が子どもの頃は、山口と言えばスイカというくらい、あたり一面スイカ畑が広がっていました。

14.8.20手稲山口003.jpg

 

 

14.8.20手稲山口004.jpg

 

 

以前の呼び名は『山口スイカ』。でも今は、山口県と間違わないように『札幌スイカ』という名前になっています。
この地区は名前の通り、山口県の人たちが開墾された場所と聞いています。
だから、故郷の名前を地名に付けたんですね。
札幌に、古くから住んでいる人間は、今でも『山口すいか』って言っちゃうけどね。
私?『山口すいか』って言っちゃう・・・・

 

 

たった3ステップの切り方で、どこも甘い部分が食べられるスイカの切り方を紹介しています。
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/441574771.html

 

 

■ ブランドになったカボチャ『大浜みやこ』

そしてここ数年、この地区で大躍進している野菜がありました。
その名も ”大月みやこ!”  ではなく  ”大浜みやこ” !!
カボチャです。

 

 

みやこカボチャっていうのは水はけのよい所が大好きだそうで、山口地区の砂地は、その栽培にうってつけだったんだね。
今や全国ブランドの地位を確立!
スイカ畑の隣がなんと、大浜みやこカボチャの畑でした。
ちなみに、『大浜』っていうのは、この先にある浜の名前、現在のは改名してドリームビーチです。
またまた言っちゃうけど、古くから住んでいる人間は、今でも『大浜』って言っちゃうんだよね。

14.8.20手稲山口005.jpg

 

 

14.8.20手稲山口006.jpg

 

ぜひ一度、食べてみて下さいね。
>> 札幌 手稲山口発、大浜みやこカボチャ

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket

手稲山口発さっぽろスイカと大浜みやこカボチャ」への6件のフィードバック

  1. もみじ

    なんておいしそうな西瓜と南瓜でしょう。
    西瓜も南瓜も大好き♪
    ちなみに東瓜(冬瓜)も大好きです。<内地で知った
    というところで、とても気になる北の瓜の存在。←知らない
    それにしても、周りを囲ってるがっちりしたフェンスは
    害獣よけかしら?
    それとも泥棒よけかしら?

    返信
  2. t22t

    カボチャもさることながら
    立派なスイカがごろごろしている景観圧倒されました
    鳥害は何でないのでしょうか?????
    狭い山畑で家庭菜園を細々と楽しんでます
    鳥害がすごいです
    きゅうり・とまと・なす・すいか・もろこし・イチジク・・・見事にやられます
    網かぶせても 網の受けからとか隙間から
    トウガラシ・オクラはやられず大丈夫です
    それと 自分は大丈夫ですが、イノシシの害が猛烈で離作される人達が多いです

    返信
  3. 野のはな

    古い話ですが「北の国から」の純君が青年になって東京にいてちょっと問題が発生し、とうさん(ごろさん)がお詫びにかぼちゃをごろごろっと持っていくんですね・・・
    ひごろ普通にかぼちゃは食べますが
    北海道→かぼちゃ→って連想するとその場面が浮かびました
    どなたか覚えておいででしょうか

    返信
  4. ぽぷら

    もみじ さんへ
    周りにある頑丈そうなフェンスは、たぶん、砂よけだと思います。
    子供の頃遠足で、この先にある浜によく行ったんですけど、風がボワ~っとすんごい砂嵐なんです。
    それから、畑の手前には、普通のフェンスも張り巡らされています。これは泥棒よけと思われます。
    道路際まで畑だから、ぶっそうなんだと思います。

    返信
  5. ぽぷら

    t22t さんへ
    家庭菜園、楽しんでおられるんですね。
    我が家も、トマトが赤くなるのを待ってカラスがやってきて、ホント困っています。
    このスイカ畑もきっと狙われていると思います。
    私が写真を撮っている間にも、なん回も、爆竹の音が聞こえました。カラスを近づけないためと思われます。
    美味しい作物を作るって、大変ですよね。

    返信
  6. ぽぷら

    野のはなさんへ
    そんなシーンがあったとは知りませんでした。
    よく覚えていらっしゃいましたね。
    ごろさんが持って行ったくらいですから、北海道のカボチャはとても美味しいって事じゃないでしょうか???
    と、ポジティブに考えてみました。
    「北の国から」懐かしいです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA