北海道・札幌発・だべさ通信5

札幌も震度5の地震 我が家の場合

地震のあとの食器
Pocket

夜中の3時を過ぎたころ、たまたま起きて茶の間にいた時。
グラグラグラ〜〜〜〜〜〜
地震!

 

 

 

札幌でも地震は時々あるけれど、どうせ揺れたところで震度3くらい・・・・なんて思ったらとんでもない。
グラグラグラのグラグラグラ〜〜〜〜〜〜〜
今までに感じたことのない大きな揺れ!
観音開きのサイドボードの扉がパタパタと開いて、中に入れてあったガラスの食器がパンパンパン!と落ちてこっぱみじんです!

 

 

大きな揺れは15秒くらいだったかな。
さっきまでゴロゴログーグー寝ていた旦那さんもさすがに起きてきました。
「地震か?? 」
ん、コップ割れちゃったわ。

 

 

 

おお〜〜、こっちの食器棚もすんごいよ。
このまま扉をスライドさせたら、食器が落ちちゃうね。

居間や台所は3階です。
2階の事務所と仏間はどうなっていたかというと、特別落ちたものはありませんでした。
びっくりしたのは、仏壇のロウソク立てや花瓶は倒れていなかったこと。
立ててあった婆ちゃんの写真も、何事もなかったかのようにこっちを見ています。
さすがばあちゃんだ。

さて、3階の居間の床に落ちた大きなガラスを拾って、掃除機をガガガガーーーっとかけ始めたとき、パっと電気が消えました。

 

 

 

まっくら・・・・・・

 

 

なーんにも見えない。まるで目の前のシャッターが降りたみたい。
電気のリモコンに蛍光塗料がうすく緑色に光っているのが見えたので、テーブルの場所を確認。
それから携帯をつけて、
カーテンを開けて、外の様子を見たら、どこもかしこも真っ暗。
もう、灯りは夜空の星くらい・・・・と空を見上げたら・・・・うぉ〜〜〜〜〜!!
ほ、星が・・・・・・美しい!!

 

 

星ってこんなに沢山あったのか!?
大きい星はもちろん、小さな星までが、力強く光っています。
雲の間から見えた星たちは、我が家から見上げた星空の中では間違いなく1番きれいでした。
地域一帯が停電になったことで、夜空が暗さを取り戻したのかもね。
普段の札幌の空がいかに明るいのか、という事がよくわかりました。

 

 

 

さて、しばらくすると、さらに目が慣れてきました。
懐中電灯をつけた近所の人達が数人、外を歩いているのがわかりました。
近所のアパートから出て来た人が車の中に避難しているようです。
パトライトをつけた車が静かに通り過ぎました。
家の中は確認したあとだったので、安全な場所なら部屋の中を歩けそうだけど、この暗闇の中でのガラスの後片付けは危ないし、とにかく明るくなるまでもう一眠りすることにしました。

 


朝になり、ラジオのスイッチを入れてみると、大きな土砂崩れが起きていることがわかりました。

それから、この停電が北海道全部であることもわかりました。
それに、断水しているところもあるようです。
交通機関も一切動いていない様子。

 

 

こまかな情報はわからないけれど、それでもラジオがあってよかった。
子ども達や実家の母親も無事であることもわかってとりあえずほっとしました。
ただ、携帯の電源がなくなるのも不安だったけど、基地局の蓄電源が数時間〜24時間以内になくなるというニュースを見て心配になりました。
水は出るしガスも大丈夫、あとは、電気がつくまでじっと待つしかありません。
私たちが子どものころは停電はしょっちゅうだったじゃないか・・・・と自分に言い聞かして我慢比べ。

 

 


夕方になって、パっと電気がつきました。テレビをつけて、事の重大さに改めてびっくり。
震災が起きたとき、いちばん情報を知りたい当事者が何もわからないという事を痛切に実感しました。

電気があるってありがたいね。
私の住んでいる札幌手稲区にも、いくつかの避難所が設置されているようです。

まだまだ停電しているところがいっぱいあるようで注意が必要です。

 


北海道ランキング

PR



Pocket

2 Comments

  1. もみじ

    あ~、なるほど3階でしたか。
    うちはマンションの1階だったからか本棚に積み上げ(すぎ)た本が多少落下した程度で被害ゼロでした。
    停電もあったけど、ガスや水道が使えたので本当に助かりました。
    食料備蓄はしてあるけど、水は備蓄してなかったんですよね。
    あってよかったのが、電池式のランタンと携帯ラジオでした。

    電気が復旧して、テレビをみてびっくり!!!
    なるほど、携帯にばんばんメッセージが入るはずだと思いました。
    スーパーやコンビニは凄い行列のようです。
    うちはそこそこ食料備蓄があるので、物流復旧を待つつもりです。

    Reply
    1. ぽぷら (Post author)

      もみじさんへ

      凄い地震でしたね。大きな災害が起きると、回りがどのようになっているのかがわかりませんよね。
      私もテレビの映像をみてびっくりしました。
      お店には長い列ができていましたね。ウチも備蓄というほどではないのですが、お米と乾物があればしばらくはなんとかなると思いました。
      ただ、ウチも水の備蓄はしていなかったので、水がでてほっとしました。あとからわててお水を貯めました。
      まだ注意が必要だと思います、気をつけましょうね。

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA