電話料金が安くなるの怪しい電話に気をつけて

Pocket


” もしもし、わたくし○○○○○○の○○と申しますが、お宅の電話○○○○番の電話料金が安くなりますのでそのご連絡です”
また事務所に怪しげな電話がかかってきました。

 

そのての電話は、よく聞いてみると正規の電話会社からではなく、代理店からの勧誘らしいのです。
他にも、いちおう『NTT代理店の○○○○○○』と名乗るところもあるけれど、内容は同じ勧誘です。
電話の向こうで『NTT』とか『電話料金が安くなる』なんて言われたら、聞く方は戸惑いますよね。

 

ああ、またヘンな電話だわ。
”” このたび、お客様の電話料金がお安くなることになったんです ””
「今のままでよいので・・・」

 

”” あの・・担当者の方は・・・ ””
「私ですけど・・」

”” もしもし、経営者の方はいらっしゃいますか?””
「私ですけど・・」ガチャ!!ピーピーピーピー・・・

 

いきなりかっ!!
いかにも ”コイツは話しにならん”  感が見え見えじゃなかっ!!
電話を先に切るのはこっちの方だべさねまったく。
イヤな世の中だわ。

NTTやKDDIが直接電話で勧誘することはないそうです。
最近、こういった電話が多い背景には『NTTがフレッツ光の卸売りサービス』というのが開始されたからだとか。
卸売り??って、なんじゃそれ。

 

『フレッツ光の卸売り』というのは、NTTが他業者に光回線を卸価格で販売し再販させること。
今や大激戦の電話業界。
そこでNTTが考えたのが光回線の販売を卸価格で代理店に提供することで、販売を促進させようというのです。
代理店は、新たなお客さんに光回線の契約を結んでもらうことで、マージンがもらえるってわけ。
本来の電話勧誘の場合は、ちゃんと『NTT代理店の○○です・・・・』と名乗らなくてはならないのでしょうが、悪徳代理店になると、いきなり『お客様の地域の電話料金が安くなったので、その切り替えのご案内です』とかなんとか言っちゃってくるわけよ。

 

もし、NTTの光に変えようと思う場合は問題ないですが、そうでない場合は気をつけなければいけないですね。
電話料金て、それでなくても高過ぎ!と常々思っているし、主婦がかかっちゃう魔法の言葉『安くなる』を使われたらつい無防備になっちゃう。
みなさん注意しましょうね!!


北海道ランキング

スポンサーPR



Pocket

電話料金が安くなるの怪しい電話に気をつけて」への2件のフィードバック

  1. t22t

    電話・ネット回線全国的にあるのですね
    こちらでも、よくあります

    この度○○地区(私の地区です)に開設されましたので、重点的にご案内しております の 挨拶言葉が入ります

    時には、捨て台詞を残して、電話をかられることもあります
    とても不愉快になりますね

    サービスが打ち切れるまでは、ADSLを使い続けるつもりです

    固定電話はNTTですが、固定電話の必要性も少なくなりましたですね
    アンケートの受送信にFAX利用しているのと各種売り込みの受信(自分には必要なし)が大部分です

    返信
    1. ぽぷら

      t22tさんへ

      おっしゃる通り、固定電話を使うことも少なくなりました。
      若い人のお宅には、固定電話はありませんね。
      それにしても、通信関係のことは、言葉も内容もよく理解できないので、いつも夫頼みです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA