青い池、2016台風9号被害の爪あと

美瑛の青い池。駐車場に車を止めて青い池に行って見ると、ガガーン・・・・・
池のほとりを歩く散策路が通行止め。

台風のあとの青い池
昨年、北海道に上陸した台風9号の影響を引きずっているのでしょうか。
ロープがずっと張られています。
池のふちを歩く事は断念して、道路を歩く事にしました。

台風のあとの青い池

 

 

台風のあとの青い池

 

 

 

ありゃりゃ〜・・・・
木がポッキリ折れている・・・・

台風のあとの青い池

 

 

こっちも、木が随分倒れているね。

台風のあとの青い池

せっかくの青い池は間近で見られないのかな・・・・こちらの心の方がちょびっとブルーにな気持ちになる。
はあ・・・・・
と、進んで行くと、途中から散策路が再開!
ここから先は池のほとりを歩く事ができました。

 

台風のあとの青い池

 

 

台風のあとの青い池

 

青い池をよくよく見てみると、池の中で立ち枯れしている木たちが、昨年よりも短くなっているように思えたのは私だけでしょうか。
昨年見た時は、もっと先っちょの部分があったように思うんだけどなあ。
もしかしたら、台風9号にもっていかれたんでない?
自然はずっと同じ姿でいることは難しいのですね。

台風のあとの青い池

 

 

南富良野を通ったときに、台風9号がもらたした被害の大きさを目の当たりにしました。
山の木がまるごとクシでひっかかれたみたいに、バラバラと根こそぎ倒れているんです。
道路の両端には、今も多くの倒木や、道路のそばにあったものと思われる人工物の残骸がありました。
きっと道路をふさいじゃっんでしょうね。

南ふらの台風9号の被害

 

 

南ふらの台風9号の被害

 

昨日の青い池は、雨のせいか淡い緑色をしていましたが、現在では青い色も戻ったそうですよ。
もし青い池に行かれたら、手前の『通行止め』でガガーンと諦めたりせずに、先に行ってみて下さいね。

昨年(2016)7月、台風がくる前の青い池の様子


人気ブログランキングに登録中

スポンサーPR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA