北海道・札幌発・だべさ通信5

セキセイインコの卵が孵化、オスはキョトン

セキセイインコ雛
Pocket

セキセイインコの卵が孵化して5日がたちました。
今日も巣箱の中からピーピーと声が聞こえるから元気なようです。

 

 

卵が孵化するまえは、5個の卵を確認していました。
夜中でも、時々コロコロと転がしている音がする。
きっと向きを変えていたんだろうね。

 

オスは、いきなりメスが巣穴から出てこなくなっちゃったもんで、箱の上に乗っかってみたりウロウロしてました。
”おい、なにしてんだ?”ちょっと巣穴を覗いてみると、ジージージージー!!メスが怒る。
” いったいどうなってるんだよう・・・ ”
メスはだいたい1日おきに卵を産んでいきました。
孵化まではだいたい17日くらいだそうです。

 

毎晩 寂しそうに一羽で止まり木で寝ていたオスだけど、5日前にヒナが生まれたっしょ、そした今度は不思議そうな顔をして、ピーピーと小さな声が聞こえるたびに、” なんだ?なんだ? ”と巣箱を見つめています。
そしたらね、時々メスが巣箱から顔を出して、オスにエサをちょうだいって呼ぶの。
オスは食べたエサを吐き出してメスに与えています。
メスはエサをもらうとすぐ巣箱に戻る、その繰り返しです。

 

 

オスは、 ” なんだよ、もういなくなっちゃううのかよ・・・・” って顔してる。
父親になったってこと、わかってないんでない?
耳をすますと、メスがクチバシをカタカタ合わせている音が聞こえてきます。
ヒナにエサを与えているようです。

  
それにしても、最初のヒナが生まれてから5日が過ぎたというのに、鳴き声がまだ合唱になりません。
まだ1羽なのかな?それとも2羽になったかな?
ああ〜〜〜見たいよ〜〜〜〜。
ダメダメ、そんなことしたら、メスがビックリしちゃうっしょ。
そ、そうだよね〜、驚かしてはいけないよね〜

 

 

でもなあ、見てみたいなあ〜〜・・・
いやいや、子育て中のメスは神経質なんです!
ん、ん、そうだそうだ。

 

 

でも、ちょっとだけならバナナちゃん(メスの名前)許してくれるんじゃない?
ま、ちょっとだけならね・・・・

 

 

と、言い聞かせて、巣箱の下のドアを開けてみました。
あ、いた、ヒナがお尻向けてる!! 体の大きさはウズラの卵くらいです。
まだ裸ん坊で、ヨッタヨッタしています。
奥には四つの卵が残っています。孵化したのは今のところ1羽だけだね。
青い羽根はメスの尾っぽです。

 

はいどうも。ありがとうね、パタン。
オスは、あいかわらず、きょとんと見てる。
あんたに悪いけどね、私、お先にご対面させてもらったよ。あーめんこい。

セキセイインコ雛


北海道ランキング

スポンサーPR



Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA