北海道・札幌発・だべさ通信5

中高年はデンジャラスなお年頃

Pocket

PR



昨日の夜は50人ほどが集まる手話の講習会があってね、それに参加したんです。
初心者と言っても、ほとんどの話しは手話なので、それでなくても静かな会場はなおさらシ〜〜ン。
時々、だれかが咳払いをするくらい。
みんな熱心に講義を聞いて(見て?)います。

 

 

30分くらいが過ぎようとしていたときでした。
コンコンコン・・・咳がでて、喉がひっついたようになりました。
なるべく回りに迷惑をかけないように、口に手をあて下を向き、背中を丸めてコンコンコン・・・

 

 

カバンの中からお茶を出して、ちょっと口に含んでみたけど止まらない。コンコンコン・・・

止めようと力を入れれば入れるほど、咳が喉から飛びだそうとする。
コンコンコン!!
咳をむりやり止め用としたら腹圧でオナラが出ちゃいそうになったしょや。
これはマズイ。

 

 

この歳になりますと、たまーに一緒に出ちゃうんですよ笑い事ではございません。
50人の面前でこれだけは避けたい。
ペットボトルのお茶をグビグビ飲んで、ひと呼吸。
咳が落ち着くまで少しのあいだ退席しようかとカバンを持ちました。

 

 

するとね、不思議と喉のひっつきがおさまったんです。
隣りの方には迷惑がかかってしまいましたが、その後は何事もなく続けることができました。

 

 

あー、よかった。
いつなんどき、こんなことが起きるやもしれない。
そんなデンジャラスなお年頃なんでございます。


北海道ランキング

スポンサーPR



Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA