お爺さんと お婆さんになるとき その2

PR




旦那さんと病院に到着したとき、産科の長い廊下で長女の婿さんは腕を組んで立っていました。
ドアの向こうが気になります。近づいてみたり離れてみたり。
「まだみたいです」

 

 

近くにソファが置いてあるものの、3人ともやはりドアの向こうが気にかかる。
廊下をあっちに行ったりこっちに来たり。
1時間が過ぎたころ、ドアが少し開きました。
3人とも「!!!」

 

 

すき間の奥から、看護士さんが言いました。
「冷たいお水が飲みたいそうです、持ってきてもらえますか?」
婿さんは小走りにお水を取りに行って戻ると、小さくドアをノック。
すると少し開いたドアのすき間から手袋をはいた(はめた)手が出てきて、お水のボトルを受け取るとすぐにドアが閉まりました。

 

 

今度は急ぎ足で看護士さんがやってきて、慌てた様子でドアの向こうに入って行く。
そのとき、何やら物音が。
3人「!!!」
しばらくして出て来た看護士さんに
”あの、生まれたんでしょうか?”
と訪ねると
「いえ、まだですよ」
そうですか・・・・

 

 

3人は同時に思いました。
急ぎ足で入って行った事、そっけない短い返答。
もしや何かあったとか、そういう事はなかろうか・・・・・

 

 

こういう時だもの、お産の経験者の私が、いかにも落ち着いたフリをして男性群を促してみる。
”とりあえず、ソファに座りましょうか・・・・”
「そ、そうですね」

 

 

旦那さんが、そばに置いてある雑誌を手にとりました。
『男性の不妊治療??』
あらま、お父さん、不妊治療するんですか。
「ま、まあな・・・」
婿さんは携帯を出してはみたものの、すぐにポケットに入れちゃった。
「あの、もし何かあったら、別な所とかに運ばれますよね・・・」
するとまたもや看護士さんが急ぎ足でパタパタ・・・・
3人「!!!」

 

 

座ったと思ったらすぐに立ち上がり、誰先ということもなく、またまたドアの前に集合しちゃってる。
婿さんは、廊下に置かれている消毒液を、また手にすり付けてる。
旦那さんはというと、腕を組み、何処に行くでもなく歩いてる。

 

 

そしてついに、ドアの向こうから確かに聞こえました。
オギャーオギャー・・・・・大きな声。
3人は顔を見合わせ、
生まれた・・・・・・
お婿さんは、また消毒液をプッシュ!
旦那さんは、廊下の壁の大きな文字盤の時計を写真に撮ってる。
それから、新しい父親と新しい爺ちゃん婆ちゃんは握手を交わしました。
タオルにくるまった小さな男の子は、私たちの動揺をよそに、この世にスヤスヤと現れました。

赤ん坊

 

 


人気ブログランキングに登録中

スポンサーPR



お爺さんと お婆さんになるとき その2」への10件のフィードバック

  1. 野のはな

    ばんざ~い!!!おめでとうございます!!!
    写真を撮ることをお仕事にされているおじい様、そりゃあそりゃあこれから毎日
    パチパチですよね~~~

    返信
    1. ぽぷら

      野のはなさんへ

      ありがとうございます。
      おっしゃるとおりなんです。
      今はカメラを飛び越し、ビデオを一生懸命とっています。
      仕事と違って、写真もビデオも、すっごく楽しそうです。

      返信
  2. まこと

    しばらく振りの投稿です ポプラさん 娘さんのご出産おめでとうございました
    無事生まれて こちらもほっとしましたよ

    返信
    1. ぽぷら

      まことさんへ

      ありがとうございます。
      実際に経験すると、生まれたときは緊張の糸が切れて、本当にほっとしました。
      赤ん坊はシワシワですが、可愛いですネ。
      親ばかならぬ、ババ おバカです。

      返信
  3. t22t

    おめでとうございます

    札幌 じじばばの誕生ですね
    初孫 嬉しいものです 抱き癖付けないように お願いしますよ

    返信
    1. ぽぷら

      t22tさんへ

      ありがとうございます。
      おっしゃるとおり、ホントに嬉しいもんんですね。
      先輩じじ様のご忠告を肝に銘じて、抱き癖つかないように我慢いたします。

      返信
  4. テト母

    おめでとうございます。
    新人じじさま、ばばさまですね♪
    いっぱいお写真撮って
    じじばばライフを楽しんで下さいね。

    返信
    1. ぽぷら

      テト母さんへ

      ありがとございます。
      先輩ばばの友人などから話しは聞いていましたが、ばばライフは忙しくて疲れますが本当に楽しいです。
      なんせ若葉マークばばですので、勉強する事も多いのではないかと思っています。

      返信
  5. くにまる

    お孫さんの誕生、おめでとうございます。よかったですね。
    ちょっとの爺の先輩として、孫は超可愛いです。こちらを見て、笑ってくれるなと、私のようにデレデレになりますよ。

    返信
  6. ぽぷら

    くにまるさんへ
    ありがとうございます。
    先輩じじさまの気持ちがよくわかりました。
    孫ができたときって、こんなに感動するんですね。
    赤ん坊が笑うと、私に笑ってくれていると思って、めっちゃうれしくなります。
    親ばかならぬ、ババおばかです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA