Pocket

「今年の手稲神社にはピンクレディが来るらしいよ」次男が言いました。
『え!ホント?二人じゃないっしょ?ミーとケー、どっちどっち?』
「どっちだったかなあ」
若者に、そこまで聞くのはムリだよね。

 

出かけるついでに神社の掲示板を見に寄ったら、ホント!今年(2017)の手稲神社のお祭りには、ピンクレディのミーちゃんがやってくるポスターが貼ってありました!
へ〜、ミーって漢字で『未唯』って書くんだ・・

 

というわけで、2017年の手稲神社のお祭り(平成29年度 手稲神社 秋季例大祭)にはピンクレディの Mie がやってくるそうです。

手稲祭り2017ポスター

 

<< 日 程 (抜粋)>>
9月17日(日)
12 : 00〜 ジャズコンサート
12 : 50~ 社交ダンス
13 : 20~ のど自慢大会 (出場希望者は9月6日から受付、先着15名程度)
14 : 30~ 腕相撲大会
15 : 40~ フラダンス
17 : 15~ 奉納能楽
19 : 00~ 歌謡ショー 出演 Softiy (ソフトリー) 高校生の時にメジャーデビューした苫小牧出身の二人組。
伊藤 多喜雄 手稲区ふるさと大使。

9月18日(月祝)
10 : 00~ 奉納茶席
10 : 00~  空手演武
10 : 40~ 居合術演武〜詩吟〜民謡
12 : 40~ ストリートダンス
14 : 10~ 奉納太鼓 〜 稚児舞
19 : 20~ 小山田祐輝君ライブ NHKのど自慢2016グランドチャンピオン
19 : 45~ 未唯 Mie スペシャルライブ 

 

 

手稲神社のお祭りには、昨年はサーカス、その前は渡辺真知子と、私たち中年と呼ばれる世代にはなんとも懐かし〜いアーティストが続きました。
なので、当日は中年世代が押すな押すなの大混雑!!
神社では整理券を配ったそうです。
今回はどうなるのかはわかりませんが、どーっしてもミーちゃん見たい!!という方は、手稲神社に問い合わせた方がいいですね。

詳しくは手稲神社の公式ホームページ >>

手稲本町商店街で同時開催する
『がる川どじょうまつり 歩行者天国』
9月18日 10 : 00~16 : 00~
こっちも楽しいヨ。


北海道ランキング

スポンサーPR



Pocket

Pocket

今年もとうとう終わりですね。
2017年の元旦の朝は、いつもの年よりも1秒長くなるそうですよ。

 

 

北海道新聞の記事によると、あす1月1日は『うるう秒』のある年で、世界で一斉に1秒だけ時間を増やして調節をする日だそうです。
1950年代以降の天文学の進歩によって『原子のもつ固有の周波数』の小さな時間のズレを計ることができるようになったためです。

 

 

それによると、1日は24時間だけれど、本当は、すこーしのズレがある。
その時間のズレ『うるう秒』を数年に1度、元旦か7月1日のどちらかで調節を行わなければならないというのです。
そのため明日は午前8時59分59秒の次にはなんと『午前8時59分60秒』が存在するんですって。
1分間が60秒であることはわかっているけど、実際の時計では『60秒』という表示はないもね。
その時が来ても、殆どの人は気付かぬうちに、時間は流れていくのでしょう。

 

 

昔は皆既日食など、普段と違う不思議な現象を見るたびに、人々は神のシワザと恐れていましたね。
でも天文学や化学が進んだおかげで、神様のマジックは次々に人間に解かれてしまうようになりました。
神様は ”ありゃりゃ~、ここまで種明かしされちゃうとは、人間もなかなかやるっしょ。したら今度のマジックは、人間には見破れないようにしないとダメだべよ ” なーんて思っているかも。

 

 

人々が新しい年を迎えるとき、神様は、新しい年にはどんなマジックを仕掛けようかと頭をひねっているのでしょうか。
でもどうか、大地の神様、空の神様、ムキにはならないで下さいまし。
人間は、とうてい、神様に及ばないのですから。

 

皆様、どうぞ よいお年をお迎え下さい。

 

 

新雪の道

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket