Pocket

長崎から国道57号線を通りました。
あたりには ”段々畑” や ”棚田” が、何段も何段も広がっています。
畑の準備の時期なのか、あちこちで作業をしている人の姿が目立ちました。

PR



畑の一段一段には、数えきれないほどの石垣が組んであります。
斜面に立っているお立派なお宅にも、石垣が何段にも組んでありました。

九州 棚田

 

今だったら、クレーンでガガガと石を持ち上げれば早いかもしれないけれど、昔の人がこんなにすんごい数の石垣を築くまでには、いったいどれくらいの時間がかかったのかと思うと、長い歴史を感ぜずにはいられませんでした。
すごいなあとただただ驚くばかり。

車がの峠をどんどん登っていきます。木々のすき間から棚田を見下ろす風景がチラチラと見え隠れしてきました。
うわあ~お父さん、ほらすっごいよ、棚田きれい。
あ、お父さんは見ないように、私が変わりに見てあげます・・・ううお~~すっご〜い。

 

旦那さんには気の毒だけど、しゃーないもね~。
とか思っていましたら、絶景、棚田スポットの看板が!

棚田展望

 

 

このあたりは千々石町という所だそうです。
案内のプレートによると、『棚田とは傾斜が1/20以上の斜面にある階段状の水田』とありました。
1/20とは水平方向に20㍍進んだときに1㍍高くなる傾斜をいう。

 


■  棚田がお米を作る意外の大切な役割

斜面に作られている棚田にはすごい役割もありました。

○ 雨水を貯めるので、洪水を防ぐダムのような役目をする。
○ 稲が根を張り、土砂流や地滑りを防ぐ。
○ たっぷりと水を含み、土地を豊にする。
○ 美しい!
などなど、棚田には沢山の機能が備わっていたのだ。

昔の人の知恵はすんごいもんですね。
私は、起伏の多い山地でも、米が作れるようにと棚田を作ったと思っていましたが、そればかりではなかったのですね。

棚田は、広い水田のように機械で一気に作業する事ができないので、その作業も大変。
今でも守り続けているのは地域のお年寄りたちが支えているからだそうです。
日々の作業の積み重ねが、お米の収穫に加え、地域の防災にも役立っているのですね。

 

2つの仕事をしっかりこなしている棚田はえらいな。
どっちつかずの私に、棚田は何ていうかしら。
それにはまず、棚田のお米を食べて聞いてみなくっちゃ。

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket

4

Pocket

眼鏡橋を見たあとはお待ちかねの長崎に来たらチャンポンだべさ!


数あるお店の中から旦那さんがチョイスしたのは『思案橋ラーメン』というお店です。

思案橋ラーメン

店内に入るとすぐに正面カウンターの上の大きなおでん鍋がで~~んとお出迎え。
ツヤッツヤ、グツグツのお鍋から顔を出している牛筋やら卵やらに、いきなり目は釘付け。
旦那さんはチャンポンを注文したけど、私はこのおでんから離れられなくなっちゃいました。

思案橋ラーメン

 

席からおでんを覗き込んでる私を見て、お店のおばちゃんは、
「こっちに来て見て選ぶといいよ」と言ってくれました。
ありがとうございます、どれにしようかな、やっぱし牛筋だべさ。

 

 

ではいっただっきまあーす。
牛筋ったらめっちゃ美味しい。卵も美味しい。
この黒っぽい濃い汁はどうやって作っているのかなあ。

 

 

なんぼも待たずに旦那さんの注文したチャンポンが登場しました。
太めの麺で食べごたえがありそうです。
少しちょうだい。野菜がたっぷり乗っていて美味しいね。

 

長崎チャンポン

おでんを食べたところで、それじゃあ私は もやしラーメンお願いします。
ん、塩味が効いててこれもいいね。
麺は、ストレートでチャンポンよりも少し細い。ゴマの香りがいい感じです。

おでんを食べたあとにもかかわらず、完食!
ごちそうさまでした。
もやしラーメン

 

もやしラーメン
旦那さんはチャンポンが食べられて満足。
私はおでんに心を奪われ、その美味しさに大満足。
半日でしたが、長崎の街をあちこち見らていかったいかった。

『思案橋ラーメンへのアクセスは、市電(長崎電気軌道)『観光通り』という電停の傍にあります。

 

思案橋ラーメンのメニュー

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへ

スポンサーPR



Pocket

4

Pocket

長崎の『1000万ドルの夜景』を見に行きました。

 

「ロープウェイまではホテルや長崎駅を経由する無料循環バスが走っているんだぞ」
さっすが~旦那さん、下調べはすんごいね~と褒めながら、私はおんぶにだっこ。
これを利用しない手はないよね。
乗車整理券も、循環バスが停車する各ホテルや長崎駅総合観光案内所(案内時間:8:00~20:00)でもらえるそうです。
これを利用すれば、ラクラク長崎ロープウェイまで行けちゃうね。

 

私たちは長崎駅総合観光案内所でチケットをもらう事にしました。
しかーし!
「予約なさいましたか?でなければこの時間帯は満員です」と言われちゃった。
ガガーーン・・・・
19時代のバスはもう満員!
席の空いているバスは20時17分まで待たなくっちゃならなくなりました。
無料循環バスの時刻表などの詳細は長崎ロープウェイ

 

ただ、この無料循環バスには注意しなくてはならないことがあります。
それは、行き帰りとも同じバスを利用しなくてはならないのです。
例えば、行きのバスを1便の19:25分長崎ロープウェイ着に乗った場合は、帰りも同じ1便のバス20:30分発に乗らなくてはなりません。
つまり滞在時間は約1時間。
もしロープウェイが混雑して待ち時間が長かったりすると、うかうかしてはいられずに時間ばかり気になる恐れがある。

 

 

結局、私たちはロープウェイまでタクシーに乗って行くことにしました。
長崎駅からの料金は確か610円だったと思います。
ロープウェイのチケット売り場では待ち時間もなくスムーズだったけど、あとからバスの団体さんがドヤドヤと来たので売り場には長い行列ができ、待ち時間もあったようです。

 

 

どこかの若者達グループは、山頂までタクシーで行って、帰りの片道だけロープウェイを利用していました。
なるほど~そういう方法もいいかも。
ロープウェイの料金は往復で大人1230円。

 

長崎ロープウェイ

 

 

 

長崎ロープウェイ
稲佐山の上は寒かった、札幌から来たけど。

 

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへ

スポンサーPR



Pocket

Pocket

長崎平和公園を通ってから、今なお残る原爆の跡を見て歩く事にしました。

PR




長崎平和公園へのアクセスは市電、浜口町か松山町で下車です。
詳細はこちらで確認!時刻表 - 長崎電気軌道

「原爆落下中心地」にあたる平和公園。
シンボルの平和祈念像までは上りの階段がずーっと続くけれど、ここにもエスカレーターがあるから安心です。
このエスカレーター、途中で平になってまた登るんです。
初めて乗ったもので感心しちゃいました。
長崎平和公園エスカレーター

 

長崎平和公園

 

 

長崎平和公園

 

 

 

 

このレンガの柱は、このあとに行く、浦上天主堂の一部だそうです。
平和公園

 

 

 

 

 

こちらは、護岸工事の時に見つかった、原爆が投下された当時の地層。
『昭和20年8月9日11時2分、米軍機B29から投下されたプルトニウム原子爆弾(ファットマン)が、この地の上空約500mで炸裂、15万人の死傷者を出した。
この地層は原爆によって壊された家の瓦やレンガ、熱によって焼けた土や溶けたガラスなどが今でも大漁に埋没している』
とありました。

平和公園

 

生活の跡が今でも残っているのは生々しい。何も言えなくなってしまいました。

 

さて、ここからは浦上天天主堂に行ってみましょう。

 

こちらは新しい浦上天天主堂です。
建物のすぐ脇には、減額が投下された当時の浦上天天主堂の鐘楼が残っています。

浦上天主堂
こちらは鐘楼をを内側から見たところ。浦上天主堂
裏に回ってみるとわかりやすいです。
向かって右側がてっぺんの部分になります。
美しい現在の天主堂だけを見てしまうと、当時の事は、なかなか印象がつかみにくいものです。
でも、残骸を残しておく事で、原爆の威力のものすごさを、少しは感じる事ができました。残すという事は、とても大切だと思いました。

 

 

 

平和公園にあった浦上天主堂の柱は、↓のこの部分だそうです。

へいわこうえ

 

さて、続いて行くのは、原爆よって半分だけ残された鳥居と、生き残ったクスの木です。

ここは、爆心地から南東に800mの距離にあったそうです。
そんなに離れているにもかかわらず、片方の柱が壊されている。
でも、もう片方がしっかり立っている姿はすごい。
現在は、安全のために、ちゃんと補強をして倒れないようにしているそうですよ。

 

山王神社の鳥居

 

壊れたもう片方の鳥居は、今でもそばに保存されていました。

 

 

こちらは境内の裏にある2本の大きなクスの木。
原爆が落ちたとき神社は全焼。
このクスの木も木肌が焼かれて枯れる寸前だったそうです。

幹の写真右に大きな穴が開いていて、爆風で吹き飛ばされたと思われる大きな石が入っていたそうです。

その大きなゴツゴツとした木肌に思わず触れてしまいました。
私はあなた達にお会いできて光栄です。

 

 

クスの木

 

いたる所にある大きな手当の跡。

長崎 楠

 

歴史を本で見るのは簡単だけど、実際に手に触れたり見たりしてみると、五感を通して心の奥までしみてくるものがありました。

長崎市公式観光サイトでは長崎観光のモデルコースなど、行ってみたい所のマップやアクセスなど、詳しい情報が載っていて便利。

面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket

Pocket

PR



長崎観光には欠かせないグラバー園。
宿泊先のホテルニュータンダの裏がオランダ坂、ここからグラバー園まで歩きました。(市電(長崎電軌大浦線)なら”大浦天主堂下” か ”石橋” の停留所下車)

グラバー園へのアクセスはこちらで確認!時刻表 - 長崎電気軌道

オランダ坂

石畳は雰囲気いいね、ずーっとお店が続いてる。
坂の始まりは、まだまだウキウキ気分だったべさ。

オランダ坂

 

おお!お父さん、『かすてら』300円だってさ!
ビニールだけのエコ包装がいい。食べるか。
お店の方に、
「外で食べてもいいもんですか?」と聞いたら、
お店のお姉さんが「それなら、ビニールを切っておきますね」と言って、ハサミで封を切ってくれました。
ありがとうございます!
あとで一休みしながら食べられるね。

オランダ坂 

 

 

 

『ボーリング日本の発祥の地』って石碑がある。
ウィキペディアによると『江戸時代の文久元年(1861)に、長崎市の大浦居留地に初めてのボウリング場が開設された』とありました。

ボーリング日本の発祥の地

 

オランダ坂

 

グラバー園の入り口に到着です。
入園料金は、大人610円 8:0018:00(入園受付は17:40終了)

 

グラバー園入り口

ヨイショヨイショと階段を登ると港の景色が見渡せる広場に。
グラバーさんもここで毎日、海を見ていたのでしょうか。
まずはベンチで一休み。

 

グラバー園

 

階段を登るとすぐまた階段。
でも、エスカレーターがあるから安心だね。
年配の団体さんは、迷わずエスカレーターで登っています。
お父さんもエスカレーターで行くってかい。
私は階段で行くさ。

グラバー園

 

エスカレーターを登ったところで、ガイドさんが
「皆さんはここまででいいですよ〜、こちらに来て下さーい」と団体さんを誘導していました。
せっかく来たのに、もったいないなあと思いながらも、私は階段をポンポンと駆け上がり・・・・・というのは途中までだった。
登ったと思ったら、まだまだ上がある。
グラバー園は、設置されているエスカレーターと階段をいくつも乗り継ぎながら、洋館を見てまわることがでる、中高年にも優しく、ちょっとキビシイところでした。
全部階段だったら絶対メゲているところだった。

グラバー園エスカレーター

 

外国人観光客の方達は、人懐っこく寄って来る大きなコイを見て興奮ぎみ。
ワ〜オ! ナンタラカンタラ〜 ○■△※×◎〜〜〜グラバー園

 


グラバー園

 

 

 

 

順路の通りに上り下り、最後に現れたのが日本最古の木造洋風建築物、重要文化財のグラバー邸でした。
さっきの年配の団体さんは、直接グラバー邸に直行したんですね。

 

グラバー邸

 

グラバー邸

 

グラバー邸

 

 

 

 

 

 

この家の主人グラバーさんがどんな人だったのでしょうか。
『グラバーは江戸から幕末にかけて生きたイギリス(スコットランド)からきた貿易商人。
武器や弾薬なども扱ったもので『死の商人』とも言われる。
キリンビールの育ての親。
日本人を妻にて、日本に大きく貢献、晩年は東京で死去。

子どもは二人、長女のハナと長男の倉場富三郎。
富三郎は、自分と同じハーフの女性と結婚して実業家になるが、戦争によって敵国のスパイだ!とか言われて自殺』

 

富三郎は日本で生まれて育ったのに、この時代は外国人に対して今よりもすんごく偏見があったんだべね。
一方、長女のハナはイギリス人のウォルター・ベネットという人と結婚して日本には住まなかった。
富三郎には子どもがいなかったけど、ハナは4人の子どもに恵まれたことで、今でも子孫がいるそうです。

私には、富三郎が日本にいた事で、悲しい運命になっちゃったような気がしてなりません。
生きる時代と場所は、偶然の運命まかせですね。

さて、グラバー園のあちこちでは、触れると幸せになれるというハートを探す若者達がいます。
幸せを呼ぶハートの石、ふたっつ見つけました。
面白かったらポチっとね。


人気ブログランキングへスポンサーPR



Pocket