只今つぼみ中もうすぐ大通りのライラックまつり

先日(15日)の大通り公園は、上着もいらないくらいのポカポカ陽気でした。
公園の街路樹、ライラックの芽もふくらみ始めましたよ。
毎年5月はライラックまつりが開催!
大通り公園だけで、白いライラックが約30本、紫系のライラックが約370本、合計約400本が植わさって(植えられて)いるそうです。

 

大通公園のライラック
お祭りと言えばワイワイの大賑わいを想像するけど、ライラックまつりは花を見ながら散歩できる気分。
ウロウロしたり、立ち止まったり、寄り道したりと、熟女にもやさしいお祭りです。

そうそう、もう数年前の事だけど、友人の景子と似顔絵コーナーに立ち寄ったことがありました。
そのときはブースの中に何人かの絵描きさんがいて、それぞれの絵描きさんの席が空い順番に、似顔絵を書いてもらいました。
私と景子の絵描きさんは別々の方で、私は年配の男性だったかな。
書き上がるのには10分くらいだったでしょうか。

 

「ハイできました」
差し出された似顔絵を、どれどれ、どんな美人かな・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
ほ、ほほほ、ありがとうございます・・・・
なにかしらのサービスを期待していましたが、これがまた、目とほっぺたのたれあんばいなんかがリアルになんでございます。
オヨヨ・・・・

当然、お互いの似顔絵を見せやっこです。
一斉に見せようね、
せーの  パッ!!
・・・・・・・・・
ぷは〜〜〜〜〜

 

『景子によく似てる〜、そっくりだよ』と言うと、
景子は、ちょっと不満そうに、
「そう?ま、似てはいるけど、ヘタじゃない?ぽぷらの方がすっごく上手、そっくりだわ」
『は?そっかな〜、私はもうちょっと美人だと思うけどなあ』
結局どちらも、よく似ていたんです。
大笑いしたあとは、お互いの年輪の重いにはせる、いい記念になりました。

当時 の料金は、たったの100円(台紙代)でした。
※・・現在の料金はわかりませんのでご確認を。

 

ライラックまつりには他にも色々な催し物があります。
手作りマーケットは、手芸大好きな女子心がくすぐられるし、ライラックの販売コーナーは、園芸大好きさんの足が止ままっちゃう。
今年は他にも、水彩色鉛筆ぬり絵体験や、折り紙教室・和紙ちぎり教室・麦わら細工体験、書道教室・茶屋・野だてなどなどが予定されているようです。

 

普段なかなかできないワクワク体験が味わえるし、お財布にも優しいです。
畑の好きな方には有機肥料の販売コーナーもあるそうですヨ。
お天気の良い日は、お友達と出かけるのもいいんでないかい。

 

今年のライラック祭り大通り会場は5月17(水)〜28(日)まで。

第59回さっぽろライラックまつりの日程はこちらで >>
大通公園


人気ブログランキングに登録中

スポンサーPR



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA